国際芸術学科では、美大進学コース、イラストレーションコース、ファッションコース、グローバルアートコース、4つのクラスに分かれます。
それぞれのクラスでプロのアーティストやクリエイターとしての礎を築き、応用力の高い人材を育てるための教育を行います。美術に関する履修科目は、1年次、2年次では基礎カリキュラム、3年次では卒業制作、志望進路に合わせたカリキュラム(個別課題)を学習します。基礎カリキュラムではコース単体のみならず美術全体の基礎技術を学びます。授業は週5日間実施し、補習、補講などは必要に応じて実施しています。

1年次

1年次では美術、デザインの基礎実習とクラス毎の応用課題を実施いたします。
前期ではデッサン基礎実習、ワークショップ、美術館見学などの実習を経て美術やデザインの基礎知識、技術習得を目指し、後期では進学コース、イラストレーションコース、ファッションコースの各コース分かれ、分野別の基礎実習を実施します。また初めて絵を描く生徒のために、絵の描き方を1から丁寧に指導し、さらには美術史などのゼミも実施することで、あらゆる角度から総合的に美術を学ぶことができます。

カリキュラム
4月 基礎実習Ⅰ
5月
6月
7月
夏休み
8月
東京藝術大学サマーキャンプ
9月 多摩美術大学特別授業
10月
文化祭
基礎実習Ⅱ
11月
12月
冬休み
1月 応用実習Ⅰ
※各コースごとに分かれます
2月
3月
春休み
卒業式

2年次

2年次では1年次に学んだ基礎実習をもとに、美大進学コースでは各分野(油絵、日本画、デザイン)に分かれ、分野毎の基礎課題を実施します。
またイラストレーションコース、ファッションコースでは実際の商品企画課題やIllustrator、Photoshopを使用したPC実習など、より専門的なカリキュラムにステップアップし、将来的なビジョンを見据えたスキルの習得を目指します。また後期には進学課題などにも取り組んでいきます。

カリキュラム
4月 基礎実習Ⅲ
5月
6月
7月
夏休み
8月
東京藝術大学サマーキャンプ
9月 多摩美術大学特別授業
10月
文化祭
応用実習Ⅱ
※各コースごとに分かれます
11月
12月
冬休み
1月 応用実習Ⅲ
※各コースごとに分かれます
2月
3月
春休み
卒業式

3年次

3年次では前期に武蔵野学芸専門学校卒業制作展示に出品する作品のプレゼンテーション、制作を実施し、後期は美大進学コース、イラストレーションコース、ファッションコースそれぞれで各生徒の志望校に合わせた個別受験対策課題を実施します。
また推薦入試対策として、エントリーシート添削、面接指導、作品ファイル(ポートフォリオ)作成も指導いたします。

カリキュラム
4月 卒業制作
5月
6月
7月
夏休み
8月
東京藝術大学サマーキャンプ
9月 受験対策Ⅰ
10月
文化祭
受験対策Ⅰ
11月
12月
冬休み
1月 受験対策Ⅱ
2月
3月
卒業式

グローバルアートコース・
ステップアップコース

1年次
美術、デザインの基礎実習と応用課題を実施します。デッサン基礎実習などの実習を経て美術やデザインの基礎知識、技術習得を目指します。またそれぞれのやってみたいことや希望に合わせて課題を設定します。
1.基礎デッサン
2.基礎色彩学
3.希望課題制作
4.技法材料研究
5.大型作品制作
2年次
1年次に学んだ基礎 実習をもとに、それぞれの分野毎の応用課題を実施します。またフィールドワークの一環としてスケッチ会を実施し、ドローインク技法などを実践的に学ぶことができます。また後期には進学を意識した課題などにも取り組んでいきます。
1.応用デッサン
2.応用色彩学
3.希望課題制作
4.スケッチ会
5.技法材料研究
6.大型作品制作
3年次
1年次、2年次で学んだことをベースに前期では卒業制作に取り組んでもらいます。また後期以降は各生徒の進路に合わせた力リキュラムを設置し各大学、専門学校の入試内容に合わせた課題に取り組み進学をサポ ートします。
1.卒業制作
2.中間講評会
3.入試対策(推薦、一般)